大きくする 標準 小さくする

2013年05月14日(火)更新

写真同好会

ふとしたことからメーリングリストを利用して、写真をメールの仲間に配信しあう写真同好会を立ち上げた。
会の名称は写真同好会、写真趣味の会等考えたが、写真を楽しむ会から写真楽会とし、頭に運営のスプラウト
をつけて「スプラウト写真楽会」とした。
発足後4年強経ったが、投稿する人は限られている。全体80名の2割位かと思う。

でも、自分は投稿しなくても、いつも見てくれている人からは「いつもありがとう、写真は見させて貰ってますよ」
といって貰うと嬉しくなる。

今日も私より年配の方が2名見えた。
一人は写真の引き伸ばしと加工、もう一人の方は「このたび、役職が変わったので・・・」と名刺の依頼。
このご両人もいつも写真を見るだけの会員さん。

でも新しい仕事が出来た場合は必ず、こんなの出来ないかなーとか必ず寄ってくださる。
有り難いことである。


2013年05月09日(木)更新

ビジーな一日

㈱スプラウトの所在地は「曽根崎新地2丁目です」と言うと、あぁ、あの新地ですか、昔はよく通いましたが最近はとんと御無沙汰していますと仰る方が多い。

はじめて来られるお客さんは、曽根崎新地の曽根崎だけで曽根崎警察の方にまず歩かれる人と、新地と聞いて
北新地と勘違いされる人に分かれる。

でも、最近は携帯電話があるので、間違えた所から電話があり説明するとほどなく見えることが多い。
昨日もたくさん見えたお客さんの中で、このように携帯で聞いて来られた方が何人か居られた。

昨日は古いビデオのデジタル化と、写経楽々掛け軸の注文を頂いた。
また、名刺のデザイン変更についても、デザインそのものの相談を受けて大変喜んで頂いた。

 



2013年04月05日(金)更新

久しぶりの友人

今年に入ってまもなくの頃、長年保険関係でお世話になっていた女性の人が自宅に見えた。
同じ市内でご自宅にいろいろ野菜を作っておられ、旬の野菜をいつも頂いている。

この日はたまたま私も自宅に居て、数年前からこんな新しい仕事をしていますと名刺を渡した。
今まで土木関係の仕事だったので、名刺を見て驚かれ、早速たくさんの写真のデジタル化と自分史の
仕事をお願いされた。



今日はたくさんの写真を持ってこられ、昔の話に花が咲いた。
兄弟もたくさん居て、すでに亡くなった人もいるが、
この自分史が出来たら来月GWには子供や孫と一緒に観賞したい
とのこと。
ぜひそれまでに間に合わせて欲しいと頼まれた。

ぜひいい作品を作って皆さんに喜んで貰いたいと思った。

会社概要

○主にシニア対象の写真やビデオに関する制作業務(DVDなど) ○独自のアイデア溢れる創作掛け軸と巻物 ○オリジナル名刺・チラシ制作

詳細へ

個人プロフィール

大手建設資材リース会社25年勤務、48歳で補強土の会社(株)ジオシステム創業全国規模の会社に育てる。2005年(株)スプラウト創業現在に至る。

詳細へ

<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧